断捨離の前にご連絡ください

          
秋冬のれん

買取について

十月の営業のご案内です。10日、24日の土曜日はお休みです。通常営業時間は12時から17時までです。

お持ち込みの際は身分証明書をお持ちください。いらっしゃるときは写真の暖簾を目印にいらしてください。この暖簾はなるべく触らないよう横からすべりこんでください。務めて消毒はしております。恐縮ですが、マスク着用の上に店内は四人までの規制をしております。アルコールも用意してございます。ご協力いただけなくてお帰りいただいた方もいらっしゃいます。この時代をご理解ください。

この疫病時代で買取に伺う際にもマスクと手指の消毒には注意しております。どうぞご安心の上およびくださいますようお願い申し上げます。

またこの社会環境の変化により大きく相場がかわっております。お茶道具、絵画、着物、和もののお土産になりそうなものはすべて値段がさがりきっております。ご了承ください。

当店について

古物買取|ギャラリーとくは平成8年(1996年)からこの場所で書画、骨董、古本、古道具、中古時計をあつかっている店です。掛け軸、スタンドなどインテリア小物、古本、資料、レコード、CD、タオル・シーツ、小物リサイクル品等相当に扱いは広いつもりですのでお気軽にご相談ください。引越しやリフォームの不用品の買取、ご家族のご遺品の処分も丁寧にやらせていただきます。出張でいないときもありますので、お気軽に携帯にもお電話ください。是非断捨離する前におよびください。

 130-0014東京都墨田区亀沢1-5-10

墨田区の江戸東京博物館前の清澄通りから北斎通りに入りまして一つ目の信号の右角でございます。ちょうど北斎美術館と江戸東京博物館の間にあります。

当店への地図google map

 電話:03-3829-0031

携帯電話:090-2246-2560

鑑札:東京都公安委員会306639504532中川栄喜

買取の手順

以下に手順を申し述べますので、良くお読みください。なお、 秘密は厳守いたしますが、お客さまの身元をあかしていただかないと仕事ができませんので よろしくお願いいたします。

  • 手順1:まず03-3829-0031か携帯電話090-2246-2560までお電話ください。だいたいの品物の内容やいきさつをおしらせください。
  • 手順2:伺う日取り、連絡先をお知らせください。
  • 手順3:品物に値段をつけて買わせていただきます。また処分料のかかる品物や廃棄物は当店では 扱いませんのでご了承くださいませ。お客さまの意向に沿う形で処分・換金させていただきます。
  • 電話03-3829-0031携帯電話090-2246-2560担当・中川まで こんなのはだめだろうなどとおもうのも御気軽にお問い合わせください。おまちしております。

遺品買取

遺品買取

故人が残された遺品を買取整理いたします。お茶道具ですとか骨董置物などを残されますと遺族の方はどうしていいかわからないときが多いようです。
また、遺族の中でも一人の方にすべて押しつけられていることが多いので、どうしていいやら途方にくれている方もお見受けしたことがございます。
そんなとき当店が買取や整理をお手伝いします。ゴミのご処分の格安業者のご紹介もなんでしたらいたします。いつもお客さまの側にたって発想することを心がけております。出張範囲は関東一円(東京、千葉、埼玉、栃木、神奈川)です。近くの業者がいやな方もどうかお使い下さい。品物や部屋がどのように乱れて、汚れているとおっしゃり遠慮している方も多いですが、大丈夫です。過去そういう経験はいくらでもしておりますのでお気遣いは無用にしてくださいまし。仕事をくださるのが我々には一番うれしいことでございます。もちろん、当たり前なことですが秘密は厳守いたします。

絵画買取

中国絵画、油絵日本画版画買います

油絵=外国の作家(アンディウォフォールなどのポップアートもいいです。)や日本の作家(抽象絵画や現代美術)の力作で額装、板絵、紙本を問わず買います。
日本画=障壁画(ふすま屏風、板に描いてあります)、額装、掛け軸(木箱に入ってグルグル巻いてある細長い軸、紙に描いてあるものを紙本(しほん)といい、絹に描いてあるものを絹本(けんぽん)といいます)、掛け軸に表装していなくてもシートの状態の紙や絹上の絵の類まで買います。 時代も現代から江戸期のものまで対象をしております。戦時中渡来した中国の作品で絹本、紙本、額装を問わず買わせていただきます。
北斎美術館のお膝元なので、積極的に北斎、歌麿、広重、写楽、國貞、國芳、清長などの浮世絵版画も買います。復刻版も買わせていただきます。
ビュッフェやピカソ、イカール、カシニョール、ロイバル、ヤマガタ、東山魁夷、平山郁夫、奥村土牛、鏑木清方、伊東深水、竹久夢二などのリトグラフ、 池田満寿夫、奈良美智、などの銅版画木版画なども買取しております。

ご贈答品買取

ご贈答品買います

季節のご挨拶や結婚式の引き出物などでいただく、作家物の焼き物や箱入りのご贈答品買います。いまではカタログで好きな物を選ぶことができる時代ですが、昔は壺やティーセットなどあてがい扶持で品物を送ってきたものなので、来たそのままを押入れに直行させている場合も多く、お引越しや代替わりでおじゃまになることも少なくありません。
タオルや毛布も不祝儀などで頂いたものですが、とても嵩張る事が多く押入れや収納を占拠している場合が多いです。
スタンドや炊飯器、ポッドなど簡単な家電や家庭用品などもおじゃまなものの一つです。ぜひ、買わせていただきます。このような焼き物、タオルはなるべく箱入りのものでお願いします。箱なしのものも扱いますが、傷があるものはご勘弁ねがいます。有田焼やバカラやサン・ルイなどのブランドもご依頼をおまちしております。めっきり少なくなりましたがお中元お歳暮の箱入り食料品も状態がよく、一か月以内でしたらお買取り対象とさせていただきます。

仏像彫刻買取

彫刻買います

木彫(木を彫ってつくり、部品に分けて作られたものもあります)、金属(鋳物や研磨したりしたもの)、彫漆(漆で作られているもの芯に木や布が使われています)、陶製の仏像、彫刻を買わせていただきます。木で彫ってあったり、ブロンズ像だったりするものはとても求めております。
日本の江戸末、明治に作られた自在金物と言われる工芸品、刀の鍔や刀装品なども日本の技術の粋がつまったものです。それからかなり時代は下りますが舟越さんや草間彌生さんの彫刻も買わせて頂きたいです。
持仏ジブツといって小さな厨子ズシに入った極小の仏様も世の中にまわしてあげたいものです。
かなりよく出来ているもの(興福寺の阿修羅フィギュアとか)は別ですが、基本的には樹脂製品はお買い取りできません。(現代のフィギュアはお取り扱いいたします。)

西洋骨董買取

西洋骨董買います

ティーカップをはじめとした西洋骨董アンティーク買います。リヤドロやカポディモンティ、マイセンなど陶器の人形、スージークーパーやコペンハーゲンなどのデザインもの。海外にお住まいになっていた時の食器クリストフルやマッピンアンドウェブなどのカトラリー(シルバウェア)。現代のものでも結構ですが、箱に入っていると嬉しいです。箱入りと箱なしでは値段の高低がございます。